IMG_4766

今回、ご紹介するのはとうもろこし。北上では「キミ」とも呼ばれています。しかもただのとうもろこしではありません!採れたてなら生食でもいける、高い糖度を持つ品種「サニーショコラ」。この10本セットです。
朝採りでお届けしますので数量限定です!どうぞお見逃しなく♪

▼お申し込みはふるさとチョイスから
5,000円以上10,000円未満の寄附でもらえる
A25 北上市稲瀬とうもろこし(朝採り)【数量限定】

北上のサニーショコラはどんな味?

サニーショコラはすっきりとした甘味で、やわらかくてみずみずしい食感をしており、食味も良いとうもろこしです。抜群の甘味に加えてやわらかい粒皮であるため、生で食べることもできます。
(生食の場合は、発送日含みで2日間以内でお召し上がりください。)

生食以外での、とうもろこし農家さんおススメの調理法は、ラップで包んで、電子レンジで5分間加熱させること。甘みが逃げないそうです。

IMG_4770


とうもろこし・サニーショコラの栽培地、北上市稲瀬町

今回ご提供するとうもろこしは、北上市でも南東部に位置する稲瀬町で栽培されたものです。こちらは、北上川から流れ出た砂地を利用して、とうもろこしが盛んに栽培されています。

通常、1つの株から、2~3本のとうもろこしが出来ますが、美味しさを凝縮させるために、1本だけ残して、あとは間引いて育てます。

IMG_4785


とうもろこしは、寒暖の差が大きい時期ほど糖度が高くなります。ただ、暑さに弱く、収穫後からどんどん甘みが失われていくので、お早目に召し上がっていただきたい野菜です。

今回は、一番おいしい状態を保つため、朝取りしたとうもろこしを発送いたします。

ちなみに、農家さんから教えてもらったのですが、たまにタヌキが畑を荒らしに来るそうで、新幹線の高架下近くで、ネットで囲いながら育てているということでした。タヌキも食べたいくらい美味しいとうもろこしなんですね。

IMG_4789

▼お申し込みはふるさとチョイスから
5,000円以上10,000円未満の寄附でもらえる
28A016 稲瀬とうもろこし(サニーショコラ)朝どり【数量限定】


■本文(文・写真):北上市役所農林企画課